lgf01a201406241700

毎日の生活の中で一番大切なのが心が健康であること。

心が健康であればイキイキと日々を過ごすことができます。

そんな心の健康のために出来ることがいくつかあります。

皆さん『メンタルヘルスデー』というのをご存知ですか?

日常のゴタゴタや様々な悩みから解放され気持ちをリセットすることは心の健康のためにとても重要。

メンタルヘルスデーとはこれを実行するための日です。

このメンタルヘルスデーを素敵に、そして充実した日にするのにおすすめの7つのことを紹介します。

疲れ気味の心も回復して幸せな気分になれるはずです。

 

1. 友達を訪ねる

人との触れ合いは心のリフレッシュになります。

そこでおすすめなのがメンタルヘルスデーに仲の良い友達と過ごすこと。

一緒に笑ったり、リラックスしたり、共通の話題で盛り上がること間違えなしです。

強い絆は私たちを幸せな気分にしてくれます。

気分が落ち込んでいる時には今まで出会った素晴らしい人たちと一緒に過ごす。

これが心の健康に一番効果的です。

 

 

2.散歩

『歩く』という行動は心と体の健康維持に理想的な方法です。

ウォーキングを習慣にしている人は、いつも平穏な気持ちでいられます。

またウォーキングタイムは頭をスッキリさせて、自分を見つめるための時間としてもぴったりです。

その日あった嫌な出来事を忘れ、物ごとに集中できるようになる効果があるウォーキング。

もちろん健康維持とストレス解消にもウォーキングはとても効果的です。

 

 

3.自然の癒し

近くにある公園や郊外へのちょっとした小旅行をおすすめします。

自然はストレス解消には最良の薬。緑を眺めているだけでも気持ちがすっきりとしてくるはずです。

自然の美しさとそのパワーに視線を向けましょう。

疲れ気味の心やストレスで潰れそうな精神を癒してくれるはずです。

自然の中で散歩しながらメンタルヘルスデーを過ごすのはとてもすばらしいことです。

 

 

4. マッサージ

マッサージは贅沢という以上に身体と心の両方をほぐしてくれるとても素晴らしいものです。

医学的な研究結果からもマッサージは様々なケースにおけるメンタルヘルスの改善に役立つと証明されています。スパに行った日にはすっきりとした気持ちで過ごすことができますよね。

今はスパ専門施設では種々なマッサージやリラックスのための施術が受けられます。

マッサージはストレスや不安を取り除くのにとても効果が高いおすすめでの方法です。

 

 

5. 読書

静かに時を過ごすのが好きな人におすすめなのが良い本を読んでメンタルヘルスデーを過ごすことです。

素晴らしい本の世界に没頭して気持ちをリフレッシュしましょう。

読書をしている間は現実の不安や重圧から開放されるはずです。

煩雑な日常生活からあなたを開放してくれる読書。

効果的なストレス発散の方法のひとつです。

 

6. ショッピング

ショッピングを楽しむと体の調子がよくなり心も健康になります。

他にもショッピングには気分を盛り上げる促進剤の効果もあります。

特に親友とショッピングをして楽しみを分け合うのはストレスの解消にはもってこいです。

楽しく幸せな気分が脳内物質のエンドロフィンを分泌させ、心と体に活力が湧いてきます。

つまりハツラツとした気持ちになれるのです。

 

 

7.良質な睡眠

心の健康を取り戻すのに最も有効な方法のひとつが良質な睡眠の確保です。

心と体の健康に睡眠は絶対に欠かせないもの。睡眠によって体にエネルギーが充電されます。

そこでメンタルヘルスデーには睡眠をとってゆっくりと休息することをおすすめします。

でも一日中眠っていては睡眠サイクルを崩してしまうので注意しましょう。

 

 

忘れてはならないのが『心の健康が身体全体の健康維持のもとになっている。』ということです。

ここで紹介したメンタルヘルスデーの過ごし方が心の健康維持に役立てば嬉しいです。

さて、あなたはどのようなメンタルヘルスデーを過ごしたいですか?

おすすめのことがあれば教えてくださいね。

 

参考:http://womanitely.com/amazing-activities-mental-health-day/

 Photo by mateus