いつでも気になる天気のこと。
「Yahoo!天気・災害」アプリは、アプリを起動しなくてもホーム画面で天気が一発で確認できます。
もちろんアプリからも天気予報や災害情報を詳しくチェックできますよ。

まず天気予報に表示する地点を追加します。[地点の追加]から[現在地の天気を表示する]を選択すると、位置情報を取得して現在地の天気を表示します。

全国の地域一覧から選ぶ場合は、[地点を選択する]から地域を選択。地域は複数登録ができるので、職場と自宅、田舎など登録しておくと便利ですね。






ステータスバー表示を活用しよう






[ステータスバーに表示する]を選択すると、画面上のステータスバーに常に天気予報と降水確率が表示され、通知欄から天気の詳細を確認することができます。
メール中でも天気を確認できますね。





6時間ごとの天気を表示






天気予報の画面は、今日と明日の天気予報を6時間ごとにを表示していて、天気、温度、降水確率、風と波の状態を確認できます。

毎日のお出かけのお洋服や洗濯するタイミングも、6時間ごとの天気予報をチェックしてから考えるといいですね。画面下に、週間天気予報も表示されています。
週間天気の下にあるリンクボタンをタップすると、Yahoo!天気・災害(スマートフォン版)に遷移します。
また、登録した地域の天気予報は、スワイプで表示を切替えられます。







表示する気象情報や災害情報を選ぶ






気になる気象情報や災害情報をメニューに追加できます。
このメニュー一覧から選択します。「地震情報」「津波情報」に「台風情報」の他にも、「天気図」や「アメダス」など、だいたいの情報は網羅しています。





気になる災害情報も







メニューに追加した「地震情報」から、全国の地震情報を確認できます。

地震時の対応の為にも、追加しておくと安心です。





ホーム画面からいつでも天気予報をチェック!







ウィジェットを設定して、ホーム画面から天気を確認できるようにしましょう。

ホーム画面を長押しして、ウィジェットを選択、設置するサイズを選択します。
1x1(今日の天気)、2x1(今日・明日の天気)、4x1(4日間の天気)の3種類から選べます。
これは、2x1(今日・明日の天気)を設定したもの。このウィジェットをタップすると、天気予報の詳細画面を確認できます。

個人的には、天気予報が6時間ごとなのが、3時間ごとならいいのに、と思ったり、ウィジェット画面がもう少しコンパクトならいいのに、などと思うところも・・・。
今後のアップデートに期待したいです!!
















Yahoo!天気・災害
Yahoo!天気・災害 価格:無料会社名:Yahoo Japan Corp.




Androidアプリダウンロードボタン