シェアしたくなる女性ネタ-喪女mojo速報

今女性に話題のニュースや、恋愛ネタ、美容健康ネタを日々紹介するサイトです。 女子同士の話題作りに一役買います☆ 恋愛成就〜婚活、可愛い動物の写真まで♡

    カテゴリ:結婚

    lgf01b201306151800
    まとまった資金がないという理由で結婚式を諦めている方に朗報です。
    『後払い』で結婚式ができるサービス『すぐ婚navi後払いサービス』が平成26年11月1日からサービス開始されるそうです!
     
     
     

     

    d7201-21-654817-1

     

     

    どんな仕組み?

     

    「結婚式や披露宴」にかかるブライダルクレジットは、挙式費用・披露宴費用に必要な資金をセディナがお客さまに代わって式場に立て替え払いし、お客さまはセディナに毎月分割で返済するという仕組みです。

    返済方法は、残債方式の固定金利型で、ご祝儀などによる一部繰上返済も可能とのことです。

     

     

     

    取り扱い金額は、5万円から500万円

     

    【商品の概要】
    (1)商品名 「ブライダルクレジット」
    (2)資金使途 挙式費用・披露宴費用
    (3)取扱金額 5 万円以上 500 万円以内
    (4)支払期間 最長 60 回(5 年)払い

     

     

     

    「なし婚」を減らすきっかけになるかも。

     

     
    従来は、挙式費用や披露宴費用は結婚式前の「先払い」が一般的であったため、先払いする資金がないという理由で現実的に結婚式を挙げられない・希望の式場で結婚式を挙げられないなど「なし婚」「済ませ婚」を選択せざるを得ないお客様が一定数いました。
    また、式場側も金融機関との融資契約に頼らずに、式場独自のサービスとしてお客様と直接「後払い」契約をする場合には回収の事務負担などが発生するので、「後払い」の対応が難しい状況でした。
    すぐ婚navi後払いサービス』の導入により、後払いが可能になるため、まとまった資金がないという理由で結婚式を諦めることなく、理想の結婚式が挙行できます。
    この取り組みによって結婚式を行わない夫婦「なし婚」を減らすきっかけになるかもしれません。

    ~結婚式場情報サイト『すぐ婚navi』について~
    URL:http://sugukon.com/
    全国600以上の結婚式場および国内リゾート・海外リゾートなどの結婚式場情報を扱うWEBサイト。2008年10月にオープン。
    半年以内の結婚式なら結婚式費用が最大130万円OFFになる、お得なすぐ婚特典をはじめ、利用者の下見や挙式のリアルな感想など、お得に賢く理想の結婚式を叶えるための情報を掲載中。

     

    d7201-21-545718-0 

    Photo by zero159

    最短1分で結婚式や二次会のWeb招待状が作れる 「Weddingday」

    Weddingday

     

     

    最短1分で招待状が作れる
    面倒な申し込み手続きも不要で、登録から公開まで全てオンライン上で完結できるWeb招待状。

    登録は無料。新規登録時に必要な情報は、メールアドレス、パスワード、好きなURL(招待状のURLの一部部分になります)を、登録すればすぐに使えるようになります。

      

    3つのステップでWeb招待状が完成

    Weddingday4

    日時や場所など、あらかじめ用意された項目に入力をしていくだけで、簡単にオリジナルのWeb招待状ができあがります。

    難しいWebサイト作成の知識は必要ありません。スマホだけで作成することも可能。

    作成したWeb招待状のURLを、メールなどで招待客へお知らせ。URLを受け取った招待客は、Webサイト上から出欠の回答をすることができます。わざわざ紙を郵送する必要も無いので、忙しいゲストにも嬉しい方法です。

     

    オシャレなデザインテンプレート

    Weddingday3

     複数のオリジナルテンプレートから好きなデザインを選ぶことで自分だけのWeb招待状が作成できます。

     

    全ての機能が無料

    Weddingday5

    今までのように招待状を送るために大きな費用をかける必要がありません。

    一通あたり700円(招待状+宛名書き+切手代)×100名を想定した場合の金額を見てみると…こんなにお得です。

     

    招待客リストのダウンロード
    登録された招待客リストがダウンロード可能。例えば年賀状の住所録などにそのまま使えて、紙からデータを作成するなど面倒な作業がなくカンタン!

    luxt.design

    待ち遠しいプロポーズ、彼はどこでどんなプロポーズをしてくれるのでしょうか?

    結婚相談所フィオーレが行った調査を基に、世間の男性が考えるプロポーズの言葉と場所を見てみましょう!

     

    男性に聞いた!どんな言葉でプロポーズをしますか?
     
     

    1位:「結婚してください!」とストレートに。

    2位:「二人で温かい家庭を築こう」と共に歩もう系。

    3位:「俺についてこい!」と男らしい系。

     

     

    d10090-4-761488-5

     

    ストレート系と、共に歩もう系がほぼ半々という調査結果でした。

    「余計なことは言わずはっきりと伝えたい(30代・男性)」という意見が男性からありました。

     

    「一緒に生活をしていく上で協力をしていきたいのでともに歩みたい気持ちを伝えたいです。(30代・男性)」という共に歩もう系の言葉も、ストレートな気持ちの現われですよね。

     

     

    プロポーズはどんな場所・シチュエーションでしたいですか?

     

    1位:夜景のきれいな場所

    2位:二人の想い出の場所

    3位:特にこだわりはない

     

    d10090-4-807236-4

     

    プロポーズの日にはこだわりはなくとも、プロポーズの場所は演出をしたいという意見が多い調査結果となりました。

    一番人気は夜景のきれいな場所で、男性からの支持率は50%を超えました。

    「ロマンチックな雰囲気で相手に想いを伝えれば、より深く思い出に残ると思う。(20代・男性)」



    女性には二人の思い出の場所や素敵なレストランも人気でした。

    「海とか、夜景とかもいいですが、告白された場所、もしくは告白した場所もいいですね。(20代・女性)」

    「忘れられない特別なものにしたいという相手の気持ちが嬉しいです。(40代・女性)」などの意見も。

     


    「自宅で誰にも邪魔されずに言いたいです(30代・男性)」

    「何気ない会話の中でふと口にしてほしいです。(30代・女性)」のように普段の場所でプロポーズしたいという意見もありました。

     

    夜景もいいし、部屋でもいいし。

    二人にとって想い出になる場所であれば、どこでもいつでもウェルカムですね〜

     

    【調査概要】
    集計期間:2014年8月1日~15日
    調査方法:インターネット調査
    調査対象:フィオーレ会員126名

    参考:結婚相談所フィオーレ

     

    Photo by luxt.design

    lgf01a201405121100

    道行くカップルの中で、不倫関係の男女はきっと多くはないでしょう。
    人目を気にしたり、会える時間が限られていたり、週末は連絡も出来ないような、辛い恋。

    そんな不倫をしているあなたに、幸せになってもらいたい。
    このサイトを見ているあなたは、きっと結婚適齢期の、女性としての美しさも、キャリアも持った魅力的な女性であろうと想像します。

    好きになった人が既婚者であっただけ…。その通りかも知れません。
    愛しているから、籍を入れられなくても、彼に会えればいい…。愛してもらえているから我慢する…。

    それ、本音ですか?

    本当は彼と結婚したい、ちゃんと公に認められる二人になりたい。

    それが本音じゃないですか?

     

     

    結論から言います、厳しいです、覚悟してくださいね。

     

     

    不倫は今すぐ足を洗うこと。

    どんなに好きでも、99%幸せな結果は待っていません。
    そして、ダラダラと既婚者の彼を愛し続けた結果、あなたは出産適齢期を逃し、いつの間にか赤ちゃんも産めない年齢になってしまいます。

    そうなってから気が付いたのでは遅いのです。
    女性の幸せは、子どもを産み、その我が子をひたすら育児ストレスに負けそうになりながらも育て上げ、言葉が話せるような年齢になって「ママ大好き!」と子どもから抱きしめ返されるような、平凡なものが真の幸せです。

    旦那さまから、「毎日お疲れさま、有難うね」と労われ、大事に愛されることが妻の幸せ。

    不倫相手の彼は、既に奥さまがいらっしゃいます。お子さんも居るかも知れません。
    そんな期待が出来ない相手を愛している時間は、苦しみの方が大きいはず。

    そんなに苦しんでるあなたが可哀想です。
    自分でも、苦しさに耐え続ける自信、もうないのではありませんか?

    それならばいっそのこと、不倫の彼とはスパッと縁を切り、独身男性を探して結婚できる恋愛を選んだ方がずっとずっと幸せです。

    今からでも遅くはないです。しっかり自分のことを幸せにしてあげられる恋愛を選んでください。

     

     

    友達の無責任な言葉を鵜呑みにしないで。

     

    あなたのお友達は言うかもしれません。

    「好きなんだから仕方ない、気の済むまでお付き合いしたら?」

    「本気で愛しているんだね、応援するよ」

    彼女たちの言葉には、なんの責任も含まれていませんし、あなたの幸せを本気で願ってなんていません。

    なんと無責任な発言でしょうか。

    本気であなたをお友達として愛してくれている人なら、叱ります。怒ります。
    ですが、彼女たちはあなたが否定されるのを嫌がって、離れていくのを知っているから、黙ってあなたを見守るしかないのです。

     

     

    よく、考えましょう。

     

    あなたを本当に幸せにしてくれる男性は、彼ですか?
    あなたの欲しい未来はどんな未来ですか?

    幸せになって欲しいのです。
    どうか、今しかない若さを浪費することのないように、将来後悔することのない恋愛をして下さいね。

     

    Photo by gatag.net

    このページのトップヘ