シェアしたくなる女性ネタ-喪女mojo速報

今女性に話題のニュースや、恋愛ネタ、美容健康ネタを日々紹介するサイトです。 女子同士の話題作りに一役買います☆ 恋愛成就〜婚活、可愛い動物の写真まで♡

    カテゴリ:恋愛

    同棲カップル
    もうすぐ春。進学に就職、転勤など、新生活を始める方が多い季節ですね。
    恋人との同棲の話が出ている人も多いのでは?結婚前に同棲はしない方がいい!という噂をよくききますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?
    今回のすぐ婚naviウエディングレポートが調査した「結婚と同棲の関係」について紹介します。

     

    結婚前に同棲をした方は55%と過半数!

     

    d7201-40-197061-2

    なんと結婚前に同棲をした方は55%と過半数を超える結果に。

    具体的に決まっていなくても、40%以上の方が同棲から結婚に結びついています。
    結婚前に同棲をするからダメ、ということはなさそうです。

    しかし、世の中では同棲をすると結婚に至らない、という声も一定数あります。
    では、結婚をされた方と結婚に至っていない方の意見を比べながら、どうすれば同棲をしても結婚に結びつくのか見てみましょう。
     

     

    同棲したきっかけを教えてください。

     

     

    d7201-40-153226-0

    【結婚した人】

    1位:結婚を意識したから

    2位:いつの間にか同棲していた

     

    【結婚に至らなかった人】

    1位:いつの間にか同棲していた

    2位:結婚を意識したから

     

    同棲から結婚した人は、「結婚を意識したから」という理由で同棲を始めたそうです。

    また逆に「いつの間にか同棲していた」とい理由で同棲を始めたカップルは、結婚に至らなかった率が多くなっています。

     

    「自然に、なんとなくの同棲の始まりはすすめません。あくまでも結婚前提であることを話しておかないと、なぁなぁになってしまう」

    「ただ一緒にいたいからといって同棲すると、結婚のキッカケを失う」
    と意見があるので、同棲を始める時はしっかり話しあうことが大事なようです。 

    では、次に部屋の間取りについてもそれぞれを比べてみました。

     

    2K~2LDKの間取りが一番多い!

      

    d7201-40-557632-1

     

    同棲から結婚した方は2K~2LDKの間取りが一番多く半数近くの票を集めていたのに比べて、同棲から結婚に至らなかった・至っていない方はワンルーム、1Kが一番多いという結果に。

     

    「プライベートな空間や時間がなく、そのことが原因で喧嘩も沢山しました…」という意見にあるように、ワンルーム、1Kでは自分1人の時間が確保できず、喧嘩から破局ということもあるのかもしれません。
    「寝室は同じ部屋にするとしても、他にも部屋があった方が1人の時間を作れるのであった方が良かった」
    「喧嘩して、同じ部屋にいるのツライ時もあるので、2部屋以上ある方がいい」というアドバイスも多くありました。
     
    上記の結果の中からさらに「既に別れてしまった方」に限定するとワンルーム、1Kの回答は39%に上がりました。
     
    ある程度、自分の時間を確保できることが、大切なようですね。 

    次に、同棲から結婚した方に期間についても聞いてみました。

     

     

    結婚までの同棲期間は、1~3年!

     

    d7201-40-866171-3

    皆さん半年~3年の間に結婚されているようです。

    一番多いのは1年~3年の間。
    「具体的に結婚までの期間を設定してから同棲をすることで、結婚前の楽しい生活になると思います」
    「同棲する意味や、結婚のタイミング、お金のこと。ちゃんと話し合っていたほうがいいと思います」
    「結婚前提というか期間を決めてのほうがいい。だらだらと私みたいに同棲15年とかになって結婚が遠のく(笑)」
    と、期限は決めた方がいい!意見が大変多く、数字でみても「結婚の時期を決めていなかった」という回答が同棲から結婚した方の38.7%に比べて、結婚をしていない方が57.2%という結果に。同棲前には結婚の時期・期限を決めておく方がよいでしょう。 

    そして同棲から結婚をした方にズバリ、聞いてみました。

     

    結婚前に同棲はした方がよいと思いますか?

     

    d7201-40-128585-4

    ほとんどの方が同棲した方がよい、という結果に!「いいえ」と答えた方は2.7%。
    同棲をせずに結婚をしなかった方も同棲否定派は23%と少数。

    「一緒に生活してみて初めてわかる相手の癖や性格がわかるので、最低でも半年ぐらいは同棲した方がいいと思います」
    「結婚の前に同棲するとお互いのいい面悪い面が見えてくるから。結婚してから我慢できない部分が見えてしまうと夫婦生活に苦痛を感じてしまう」
    「生活スタイルが違う者同士が一緒になるので、2人のスタイルや役割等を確立する為に必要だと思う」
    と結婚前に相手のことをより知っておきたい、という声がほとんどでした。
    また「結婚してからは、挨拶やら式の準備やらでバタバタするので、新居の片付けや家具の購入がそれまでに済んでいたほうが楽だと思います。実際、楽でした」という意見も。準備だけでなく費用的な意味でも楽かもしれませんね。

    どちらともいえない方が30%程いますが、
    「結婚の時期など、ある程度先が見えている場合にはしても良いと思う」
    「キッカケがないとダラダラと中途半端な状態が続く可能性もあるため」
    という声にあるように、同棲によって破局することを恐れる意見が多くみられました。
    「同棲は、本当にこの人と一緒に暮らしていけるのか、結婚してもいいのかを確かめるためだと思います!だらだらなるのが一番良くないので、ダメだと思ったらキッパリ別れる!くらいの気持ちでいた方がいいかと思います」
    という意見の通りかもしれませんね。

     

     

    同棲を経験した方からのアドバイス

     

    「2人で一緒に生活する上でのルールをしっかり決めておくべき。金銭面は特にストレスになりやすい」

    「家事等頑張りすぎると疲れたり不満がでることもあると思うので気負い過ぎずにすると長続きすると思います」

    「同棲するのであれば親にまず紹介してからの方がお互いの印象が良い」

    「決まり事などをきちんと紙ベースで残しておくと後々役に立ちますよ。笑」

    「四季を通して1年間は同棲してください。知らなかったことがたくさん出てきます」

    「同棲中とはいえプライベートは大事。お互い程よい距離感を」

    「少しでも合わないと思ったら結婚しても変わらないので好きでもスッパリ別れるべし!笑」

    今回の結果を踏まえると、同棲自体が悪いわけでは決してなさそうです。
    結婚したい、ずっと一緒に人生を歩んでいきたいと思う彼との同棲は「同棲前に結婚の意思を確認する」「間取り」「期間の設定」が大事なのかもしれませんね。
    現在同棲中の方も、始まり方はさておき今からでもその3つを確認・設定することで結婚まで進むかもしれません。楽しい同棲ライフを過ごしながら、一生の家庭を作っていってください。

     

    【調査概要】

    調査エリア :全国
    調査方法 :女性向けアプリ・サイト『ラルーン~女性の悩みケア~』会員様へアンケート調査を実施
    調査期間 :2015年2月
    サンプル数 :3,352名
    調査結果URL:https://sugukon.com/editorial/categoryList/601/206/

    合コンで出会った男性に、家に誘われたらあなたはどうしますか?
    「お茶だけ」と言ってたはずが、違う方向に持って行かれた時、あなたはどんな回避策にでますか?
    Youtubeに投稿された、「合コン持ち帰りされた女子音大生」が見せた行動が見ていて爽快です!

    Ryan Polei

    2014年も残りあと僅か。

    イルミネーションが街を彩りクリスマスムードが一気に高まるロマンティックなこの季節、「クリスマスまでに運命的な出会いをしたい」「寄り添える相手が欲しい」と期待を膨らませる方も多いのでは。

    今回は、「恋愛・出会いに関する男女の本音アンケート調査」を基に、デートで男性が見ているポイントと3回目デートの流れを見て行きましょう。

     

     

    あなたは女性のどんな時に「ドキッ!」としますか?(複数回答)

     

    ◎第1位:話をしているときに、じっと目を見られたとき(63.0%)
    ◎第2位(同率):相手の近くに行ったときなど、さりげなくいい匂いがしたとき(44.6%)
    ◎第2位(同率):タイトスカートから綺麗な足がふと見えたとき(44.6%)

     

     

    「なんだ、こいつ?」デートで感じる相手のありえないポイントは?(複数回答)

     

    ◎第1位:店員などに対する態度が悪い(大きい)(68.5%)
    ◎第2位:希望を言わないのに不満げ(64.1%)
    ◎第3位:歩き方や座り方などの仕草が雑・汚い(54.3%)

     

     

    気になる相手とのデート!初デート~3度目までの、理想のシチュエーション(場所)は?

    【初デート】

    1位:仕事終わりに待ち合わせて食事(83.7%)

    【2度目のデート】

    第1位:トレンドのランドマークでショッピング(40.8%)

    【3度目のデート】

    第1位:TDLなどのアトラクションで遊ぶ(31.6%) 

     

     

    初めてのお泊りでお相手女性に幻滅してしまう可能性が高い理由は?(単一回答)

     

    ◎第1位:タトゥー・刺青が入っていた(38.0%)
    ◎第2位:ワキガだった(27.2%)
    ◎第3位:化粧が落ちたら別人だった(16.3%)
    ◎第4位:セックス時に問題あり(毛深い・感じない他)(12.0%)
    ◎第5位:肌荒れがひどい(5.4%)

     

     『女性のタトゥー・刺青』は、最もNG!

    「ワキガ」よりも「化粧落としたら別人」よりも、タトゥーが嫌という結果になりました。

     

    【調査概要】

    ・調査主体:『ゴリラクリニック 池袋本院』調べ http://www.gorilla-clinic.com/
    ・対象期間:2014年10月3日(金)~17日(金)(インターネット調査)
    ・調査人数:日本人男女・合計202名(男性110名、女性92名)

    参考:ゴリラクリニック

    Photo by Ryan Polei

    気づけばアナタも”未婚のプロ”!?  

    左上段から主演を演じる市川実和子、小島 聖、酒井若菜、左下段から谷村美月、平山あや、渡辺真起子


    「女性チャンネル♪LaLa TV)」では、オリジナルドラマ“LaLaドラ”第三弾「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」の放送が始まります!

    ******

    原作は、2013年10月に出版され、現在、発行部数3万5千部を突破するベストセラーとなったジェーン・スー氏による「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」。

    今回の「わたプロ」ドラマ化にあたり、映画やドラマ、CMなどで注目を集める話題のクリエーター(演出)×個性豊かな俳優陣×女の核心に迫る脚本家らによって、原作に登場する<プロポーズされない“101の理由”>をシーズン毎に毎週お届けいたします。

    結婚“できない”“しない”女性のみならず、複雑な女心を知りたい男性も必見の“人間洞察エンターテイメント”。
    主人公≪未婚のプロ(予備軍)≫を演じる女優陣には、市川実和子・小島聖・酒井若菜・谷村美月・平山あや・渡辺真起子ら、20~40代の演技派が決定しています!

    演出家と脚本家の組み合わせによって、透明感あふれる映画系バージョン、絶妙な会話劇が繰り広げられるコメディタッチバージョン、友情や愛情に溢れる物語にジーンとさせられる感動バージョンなど、101通りのドラマが展開されるので、自分に当てはまるエピソードもありそうです。
    放送のほかにオンデマンドやWEB配信などでも展開を予定しています。

    ******
    ◇ストーリー◇ 
    気づけばアナタも、未婚のプロ。
    「友達から『とても結婚願望があるように見えない』と言われる。あなたが。」
    「まだ本気出していないだけで、本気を出せばどうにかなると思っている。」
    「病めるときも健やかなるときも、バカ笑いできる女友達に囲まれている。」
    ・・・などなど、なかなか結婚できない、プロポーズされない女には101の理由があった!? 知らず知らずのうちにやってしまっているアレコレを笑って、泣いて、喋って、楽しむ101通りの“逆”結婚指南書がついにドラマ化! すべての≪未婚のプロ(予備軍)≫に捧げる人間洞察エンターテイメント!


    ◇放送情報◇
    「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」
    1stシーズン 11/4(火)スタート!毎週(火)24:00~ほか
    CS放送・女性チャンネル♪LaLa TVにて放送開始!

    ※放送は1話3エピソード収録、1話30分(予定)
    ※2ndシーズンは2015年夏放送予定
    原作:ジェーン・スー「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」(発行元:ポプラ社)
    出演:市川実和子、小島聖、酒井若菜、谷村美月、平山あや、渡辺真起子 ほか
    脚本:狗飼恭子、佐藤二朗、永田優子、渡辺千穂ほか
    演出:石井総一、大内隆弘、村本大志、本橋圭太ほか
    制作協力:ホリプロ
    制作:アスミック・エース
    製作著作: 女性チャンネル♪LaLa TV/アスミック・エース
    Ⓒ女性チャンネル♪LaLa TV 番組ページ: http://www.lala.tv/watapro/index.html
    ◇関連番組「私たちが101本のドラマを作るのには、理由があってだな(仮)」 10/4(土) 22:00~ほか

    <div class="r-head" style="font-weight: bold; color: #3b3b3b;"><a href="http://w.grapps.me/wp-content/uploads/2014/09/roseannadana.jpg"><img class="aligncenter size-full wp-image-10742" src="http://w.grapps.me/wp-content/uploads/2014/09/roseannadana.jpg" alt="roseannadana" width="100%" /></a></div>
    <div class="r-head" style="font-weight: bold; color: #3b3b3b;"> </div>
    <div class="r-head" style="font-weight: bold; color: #3b3b3b;">「片思いの彼との連絡、どのくらいの頻度で連絡していいものでしょうか?」</div>
    <div class="r-text clearfix" style="color: #3b3b3b;">
    <div class="rich-text">そんな悩みにお答えして、本日は、フィオーレの調査を基に婚活中男女の連絡に対する意識調査を見て行きたいと思います。</div>
    <div class="rich-text">
    <p><!--見出し③ここから--></p>
    <p style="margin-top: 2.0em;"> </p>
    <div><img src="http://lotusf.lolipop.jp/grapps_webimg/frowericon.png" alt="" width="5%" align="left" /><span style="font-size: 18px;"><strong>婚活中の男性に聞いた!交際前の女性からメールが来ました。あなたはどのくらいで返信しますか?</strong></span></div>
    <p style="line-height: 1.4;"> </p>
    <p><!--見出し③ここまで--></p>
    </div>
    <div class="rich-text"><strong><span style="font-size: 14pt;">1位:2~3日に一度</span></strong></div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text"><strong><span style="font-size: 14pt;">2位:毎日</span></strong></div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text"><strong><span style="font-size: 14pt;">3位:一週間に一度</span></strong></div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text">
    <div class="text-image-caption clearfix editor-image center"><a href="http://w.grapps.me/wp-content/uploads/2014/09/dc3bba8ed1fafa99ed34711ab4ac4639.png"><img class="aligncenter size-full wp-image-10740" src="http://w.grapps.me/wp-content/uploads/2014/09/dc3bba8ed1fafa99ed34711ab4ac4639.png" alt="交際前のメールの頻度" width="287" height="255" /></a></div>
    <p>&nbsp;</p>
    <div class="rich-text">2~3日に一度が一番多いという結果になりました。</div>
    <div class="rich-text">「毎日だとだんだん内容もなくなる。」</div>
    <div class="rich-text">「あまりしすぎるとしつこくて逆にマイナスになりそうです」</div>
    <div class="rich-text">のように、毎日メールのやりとりをするのはお互いに負担になりそう、という意見も。</div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text">女性の中には、好きになると絶対毎日連絡を取りたい!という方もいますが、</div>
    <div class="rich-text">相手の男性にとってはそれが負担になるかもしれません。</div>
    <div class="rich-text">面倒な人だと思われないように、あなたの気持ちはぐっと押さえて。</div>
    <div class="rich-text">お互いの気持ちを尊重しながらやりとりするのが理想的です。</div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <p><!--見出し③ここから--></p>
    <p style="margin-top: 2.0em;"> </p>
    <div><img src="http://lotusf.lolipop.jp/grapps_webimg/frowericon.png" alt="" width="5%" align="left" /><span style="font-size: 18px;"><strong>婚活中の男性に聞いた!交際前の女性からのメールに“いつ”返信しますか?</strong></span></div>
    <p style="line-height: 1.4;"> </p>
    <p><!--見出し③ここまで--></p>
    <p><strong><span style="font-size: 14pt;">1位:返信できるときに返信する</span></strong></p>
    </div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text"><strong><span style="font-size: 14pt;">2位:すぐに返信する</span></strong></div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text"><strong><span style="font-size: 14pt;">3位:寝る前に返信する</span></strong></div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text"><img class="aligncenter size-full wp-image-10741" src="http://w.grapps.me/wp-content/uploads/2014/09/232b2ced9a8ef83e56208dc888801a62.png" alt="交際前、いつ返信する?" width="258" height="252" /></div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text">
    <p> 仕事中など、そもそもすぐに返信ができない状況にあることも多く、返信ができるタイミングですぐに返信するという答えが大半でした。</p>
    <p>「あまり、返事が早過ぎても相手にプレッシャーを与えてしまうかもしれないので」という意見もあり、お互いに返信を焦る必要はないようです。</p>
    <p>ただ、あまりに遅すぎるのは、NG。</p>
    <p>&nbsp;</p>
    <p>&nbsp;</p>
    <p><!--見出し③ここから--></p>
    <p style="margin-top: 2.0em;"> </p>
    <div><img src="http://lotusf.lolipop.jp/grapps_webimg/frowericon.png" alt="" width="5%" align="left" /><span style="font-size: 18px;"><strong>お互いの気持ちを尊重しながらやり取りをして。</strong></span></div>
    <p style="line-height: 1.4;"> </p>
    <p><!--見出し③ここまで--></p>
    <p>どのくらいの頻度で?という所に関しては、個人差があり</p>
    <p>あなたが連絡を取りたい“相手”に合わせる必要があります。</p>
    <p>もし、あなたのペースと彼のペースがかけ離れていても</p>
    <p>相手に返事を強要したり、面倒だと思われる行動は避けてください。</p>
    <p>寛大な広い心で彼の返信を待ちましょう。</p>
    <p>&nbsp;</p>
    <div class="text-image-caption clearfix editor-image center"> </div>
    <p>【調査概要】<br />集計期間:2014年8月20日~9月5日<br />調査方法:インターネット調査<br />調査対象:フィオーレ会員109名</p>
    <div class="text-image-caption clearfix editor-image floatright"> </div>
    <p>結婚相談所フィオーレ<br /><a style="color: #157792;" href="http://www.total-marriage.com/" target="_blank" rel="nofollow">http://www.total-marriage.com/</a></p>
    </div>
    <div class="rich-text"> </div>
    <div class="rich-text"> Photo by <span style="color: #525252;">roseannadana</span></div>
    </div>

    S. Diddy

    一人で寝て起きるとなぜか惨めな気持ちになるのか、という科学的な証拠がわかりました。

     

     

    パートナーと一緒に同じベッドで寝ることは健康に効果的。

     

    ウォール・ストリート・ジャーナルのアンドレア・ピーターセン氏の共同研究に拠ると、
    パートナーと一緒に同じベッドで寝ることは健康に効果的であることがわかりました。

     

    米国ピッツバーグ大学の心理学および精神医学の助教授であるウェンディー・トロクセル氏は、
    夜中に親密感が得られる精神的な利益は、パートナーと一緒に寝る物質的な負担(一緒に寝るとお互いに動いて眠れないなど)に勝るものだと報告しています。

     

     

    一緒に寝ると癒しホルモンが上昇するのです。

     

     

    一緒に寝ると双方の安心感が促進され、ストレスホルモンであるコルチゾールが低くなるという根拠があります。

     

    「ベッドを共にするとサイトカインが減少し、癒しホルモンのオキシトシンが上昇します。

    これは不安を和らげるのに有名ないわゆる愛情ホルモンです。
    睡眠や覚醒サイクルをつかさどる脳の同じ部分につくられます。」

    と、ウォール・ストリート・ジャーナルで報告しています

     

    と、言う事なので、

    寝る際にお互いをうるさがらずに、今後は相手をベッドルームから追い出すことはしないようにしよう、と思いませんか?

     

     

    安定した人間関係を持つ女性は、独身女性よりも早く眠りに入り熟睡する傾向が。

    大事なテストやプレゼンテーションがある前日に不安な気持ちになるなら、寝フレや、セックスフレンドのような相方を見付けてみてはどうでしょうか?

     

    安定した人間関係を持つ女性は、この研究中にその関係をコロコロと変える女性や独身女性よりも早く眠りに入り熟睡することが分かりました。

     

    男性をベッドの隣りにして寝るなら、逃げられないように強く抱きしめておくのが良いでしょう。

    さもなければ、独り身で不機嫌になり疲労を伴うでしょう。

     

     

    パートナーと裸で寝ると尚よし。

     

    人間関係をもっと充実させたいのなら、パートナーと裸で寝るのが良いでしょう。

    これはかなり直感的なものですが、裸で一緒に寝るのは、お互いの親密度を深めて人間関係が強化するでしょう。

    1000人投票では、パジャマで寝る人たちの満足度の半分未満ではあるものの、裸で寝るカップルの57%が彼らの関係に非常に満足していています。

     

     

    科学者は基本的に私たちが周知していることを述べています。

    それは独り身というのは孤独なものであるということです。

     

     Photo by S. Diddy

     

    参照:elitedaily

    Nicholas Kennedy Sitton
    あなたは、好きな人ができたら、自分から告白しますか?
    いいえと答えた方、積極的な女性に"意中のあの人"を取られてしまうかもしれませんよ。
    今回は、「マッチアラーム」の調査を基に、婚活女子の告白事情を見ていきます。
     
     

     

    婚活中の女性に聞いた!『好きな人ができたら、自分から告白する?』

     

    はい 44.1%

    いいえ 55.9%

     

    d5816-51-734602-1 d5816-51-183822-2

     

     

     

     驚くことに、約半数の女性が『自分から告白する』を選択しました。

    世代別に見ると、35歳~39歳女性は"告白する"が52.1%になるなど、より積極的な意見が見られました。

     

     

    『はい』と回答した人は「時間がもったいないので」「早く付き合いたいから」など、短時間で決着をつけたいタイプが多数。
     

    「はい」と回答した女性のコメント

    ・「言わないで後悔したくないから」(女性/20代後半/福岡県)
    ・「機会を逃したくないので」(女性/30代半ば/大阪府)
    ・「自分の気持ちを早く伝えたいからです!!」(女性/20代半ば/千葉県)
    ・「告白されると熱が冷めるから」(女性/20代前半/東京都)
    ・「草食男子が多いから!自分からいく!」(女性/30代半ば/大阪府)
    ・「言わない間に恋人が出来たら嫌だから」(女性/30代前半/栃木県)
    ・「一本釣り」(女性/30代前半/大阪府)
    ・「ウジウジ悩むよりは、サクサク行きたい性分なので!」(女性/30代前半/千葉県)
    ・「我慢出来ない」(女性/20代半ば/福岡県)
    ・「他の人にとられたくないから!!」(女性/30代前半/栃木県)
    ・「タイミング逃すのはもういやだから」(女性/20代後半/大阪府)
    ・「チャンスは自分でつくる!」(女性/20代後半/東京都)
    ・「白黒はっきりつけたいから」(女性/20代後半/埼玉県)
    ・「早く付き合いたいから」(女性/30代半ば/愛知県)
    ・「時間がもったいないので」(女性/30代前半/静岡県)
    ・「35過ぎたら肉食系女子になっちゃった」(女性/30代後半/熊本県)
    ・「思い立ったら行動あるのみだから」(女性/30代後半/千葉県)
    ・「ためらってたら他の誰かにとられちゃうかもしれないから」(女性/20代半ば/千葉県)
    ・「恥ずかしいよりも、黙っているのが難しい」(女性/30代前半/兵庫県)
    ・「気持ちが溢れるから」(女性/30代半ば/栃木県)

     
     
     
    今告白を悩んでいる方に、是非見て頂きたい調査結果となりました。
    「恥ずかしいから」「男性に告白してほしいから」など、自分から告白しないという意見もありましたが、もたもたしている間に積極的な女性に横取りされてしまうかもしれません。
    さて、あなたはどんな行動に移りますか?
     
     
    <調査概要>
    集計期間:2014年8月19日〜8月21日
    調査方法:インターネットログイン式アンケート
    調査対象:マッチアラーム会員 (http://matchalarm.com/)
    調査数:20・30代の独身男女4,432名

    lgf01a201404091100

    あなたは恋人とどのくらいの頻度で会いたいと思いますか?

    今回は、「エキサイト恋愛結婚」の調査を基に、恋人と会いたい頻度についてみていきたいと思います。

     
     
    【調査対象】
    期間 : 2014年8月2日(土)~15日(金)
    回答人数 : 男性 200名 / 女性151名
    回答者属性: 現在恋人がいない男女で、婚活中
     
     
     
    男性に聞いた!恋人にどのくらいの頻度で会いたい?

     

    1位:一週間に1回
     
    2位:2~3日に1回
     
    3位:一ヶ月に数回
     
     
    png
    調査結果によると、1週間に1回が一番多い結果になりました。
    また、女性にも同じ質問をした所、同様に1週間に1回が一番多いという結果になりました。
     
     
    上の表を見て驚いた点は、毎日会いたいと思っているのは、男性の方が女性の2倍以上という結果。
    毎日と解答した男性の中で34歳男性は、「一人になりたい時もあるだろうけど、やっぱりコレでしょ。」と解答していたなど、女性より男性の方がマメで、寂しがり屋のコメントが多く見られたそうです。
     
     

    その他の意見として仕事が多忙の為、元気な時に月2回程度という条件付き回答も見られました。 

     
    あなたはどのくらいのペースで恋人と会いたいですか?

     

    Photo by Chụp Hình

    -

    今月8月19日(俳句の日)にリリースされた、俳句・川柳SNSアプリ「ごーしちご」は、川柳や俳句を気軽にゆる〜くTwitter感覚で楽しめるアプリ。

    例えばこんな感じ。 


    恋の575_11 

    川柳版Twitter なわけですが、学生さんから、サラリーマン、主婦、ご年配の方まで、”575しばり”の中で、それぞれの思いを詠っていておもしろい。 

     

    投稿は5・7・5のリズムにあわせて3行で書くだけで、「季語」や「切れ字」のような俳句ルールはなく、ちょっとの字余りや字足らずもOK。ゆるくできるのがいいところ。

     

    じんわりくる「恋にまつわる川柳」をご紹介


    恋の575_2
    恋の575_3 
    恋の575_6
    恋の575_4

      

    「いいね!」の代わりに「いとおかし」

    「この575いい!」「共感できる」と思ったら、「いいね!」の代わりに「いとおかし」をタップします。

    しかも、「いおおかし」は「い・と・お・か・し」5回押せます。なんとなく5回押したくなる気持ちはわかります^^。 

     


    恋の575_8

     

    コメントも575しばり

    575ルールがあるので、作品へのコメントも575で書かなくてはいけません。

    このちょっとした"しばり"があると、連帯感が生まれてハマるんですよね。

    コメントの575もかなり秀逸です。 


    恋の575_7 
    恋の575_1
    恋の575_5

     

    「ごーしちごの心得」なるものまで575です


    恋の575_9

     

    寂しさも、イライラも、575に一度変換してつぶやくと、ちょっと気持ちが落ち着く気がします。気のせい?

     

    ごーしちご - 575でゆるくつぶやく俳句川柳コミュニティ
    ごーしちご 価格:無料 会社名:CyberAgent, Inc.
    Androidアプリダウンロードボタン
    appstore

    PhiLinhPhiLan
     
    初デートで話題になりやすい「あなたはアウトドア派?インドア派?」という質問。
    あなたは何と答えますか?
    今回は婚活アプリ「マッチアラーム」の調査をもとに、男性が”どっち”を求めているか見て行きたいと思います!
     
     
     
    <調査概要>
    集計期間:2014年08月07日〜08月09日
    調査方法:インターネットログイン式アンケート
    調査対象:マッチアラーム会員 (http://matchalarm.com/)
    調査数:20・30代の独身男女5,165名

     

    男性に聞いた!彼女にするならどっち?

     

    アウトドア派 66.2%

    インドア派 33.8%

     

    d5816-49-393920-0

    「アウトドア派」と回答した人からは、「一緒に楽しみたいから」という意見が目立ちました。
    一方で、「インドア派」と回答した人からは、「自分がインドアだから」、「まったりが好きだから」という意見が目立ちました。

     

     

    「アウトドア派」と回答した男性の意見

     

    【20代男性の意見】
    ・「遊んでて楽しいから」
    ・「明るくて飽きなさそう!」
    ・「自身が多趣味なので、気が合いそうだから」
    ・「生き生きしている感じて魅力的」
    ・「アクティブな子が好みだからです」
    ・「BBQしたいです!」
    ・「色々と出掛けてワイワイしたいです」
    ・「一緒にいろんなとこに旅行したいから」
    ・「スポーツ好きなので一緒にやりたい」
    ・「家にこもるのは好きじゃないから」
    ・「二人でいろんなところへ出掛けて素敵な時間や発見を共有したいから」
     
     
    【30代男性の意見】
    ・「元気で活発的な女性が魅力的だし、パワーをもらって自分も元気になれるから」
    ・「刺激を受けるから」
    ・「いっぱい色んなものを見て感じた方が深い人間になれる気がする」
    ・「色んな所に行った方が楽しいから」
    ・「思い出を残したい」
    ・「ウインタースポーツを一緒にしたいから」
    ・「ハプニングが起きやすく想い出が色彩豊かになるため」
    ・「活動的なイメージ」
     

     

    「インドア派」と回答した男性の意見

     

     
    【20代男性の意見】
    ・「一緒に映画が観れるから」
    ・「家庭的なイメージだから」
    ・「アウトドアは疲れるから一緒にまったりしたい」
    ・「DVD を一緒に見るのが好きなので」
    ・「お金がかからないから」
    ・「疲れてしまうから」
    ・「お金の浪費が少なそうだし、一人の生活にも慣れていそうだから仕事が忙しくても我慢してもらえそう」
     
    【30代男性の意見】
    ・「部屋でまったりするのが好きだから」
    ・「自分がインドアだから」
    ・「大人しい人が好みです」
    ・「休みの日に一緒にのんびりできるから」
    ・「肌が白くて可愛らしいイメージだから」
    ・「イチャイチャできるから」
     
     
    解答を分析すると、自分と同じ行動力を求める傾向があります。
    とはいえ、彼に好かれたいが為に、彼の行動に合わせると疲れてしまいます。
    あなたも彼も同じ生活スタイルだった。というのが一番の理想ではないでしょうか。
    無理をしない恋愛をしたいものですね。
     
    Photo by PhiLinhPhiLan

    このページのトップヘ