アナと雪の女王のエルサの宮殿のような「氷結ホテル」

アナと雪の女王で、エルサが魔法の力で築城する姿は圧巻ではありましたが、実際に住むとなると住み心地はいかがなものなのでしょうか。

少なくとも火が使えないので、温度は0℃以下でなければならないという極寒常態であることは明白です。
そんな寒い建物が実際に存在するということで今回は紹介したいのだが、場所はスウェーデンです。

アナと雪の女王のエルサの宮殿のような「氷結ホテル」2

周囲の気温はなんと-37℃という冷凍庫状態。

真っ裸でたっていれば瞬時に凍るレベルではございますが、こんな寒い場所にホテルがあるというのは驚きです。
名実ともに「世界一寒いホテル」です。
目的としてはオーロラを見るための施設ではありますが、場所が場所とはいえせめてコタツぐらいほしいものですね。電機もなさそうではございますが。
 
12月から4月の間で5万人以上のお客がくる
アナと雪の女王のエルサの宮殿のような「氷結ホテル」3

驚くことなかれ、なんと4ヶ月の間に5万人もの人が訪れる人気スポットなのだ。部屋は55室あり基本的に極寒状態ではある。

 
お値段は7.4万~
意外にお値段の張るこのホテル通常価格7.4万円ですが、高いランクのものになると12万円クラスのものもあり、なんとサウナがついてくるのだ。
アナと雪の女王のエルサの宮殿のような「氷結ホテル」4

しっかり消火器も用意されておりますが、やはりご飯を食べる際には火を使うんでしょう。

5アナと雪の女王のエルサの宮殿のような「氷結ホテル」

寒さで凍え死にしそうではございますが、一生に一度ぐらいは体験してみてもよいのかもしれません。

心地よすぎて起きた際にあの世にいっていなければよいですが。
 
掲載元http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-2929699/9-000-tonnes-ice-37C-stunning-Northern-Lights-displays-s-REALLY-like-sleep-world-s-coldest-hotel.html(秒刊ライター:たまちゃん)

引用元:秒刊SUNDAY