ゲリラ豪雨対策に!

もう急な雨に濡れることはありません。

 

キャプチャ1

海外避暑地_アイルランド
etica, sans-serif;"> アメミルはAR(拡張現実)を利用して、今降っている雨やゲリラ豪雨の接近をリアルタイムで見ることのできるアプリです。

雨雲の接近をプッシュ通知でお知らせ、カメラで雨雲のリアル映像をチェックできます。
ゲリラ豪雨対策に備えておきたいアプリです!

 

60分前後の雨の様子がわかる

 

キャプチャ2

 

雨レーダーは、60分前から60分先までの雨の様子を地図上で見ることができます。
右にフリックすると時間が早まり左にすると時間が戻ります。
地図の移動はかなりスムーズなので、日本全国どこの地域にもすぐに進めます。自分が見たい地域に来たら地図を縮小すれば細かく見ることができるので便利です。雨量が色別に地図上で表示されます。

また、雨通知を設定しておけば、1時間以内に雨が予想されるとプッシュ通知でお知らせしてくれるので、設定しておきましょう。

 

動画で雨予想ををチェック

 

キャプチャ3

 

動画表示にすると10分ごとの雨雲とアメの状況を自動で動かしてくれるので今後の雨雲の流れが分かりやすいです。

天気予報などで雨雲や台風の状況を少しずつ動かして見せるのと似たような感じです。
画面はさきほどの画像から少し進んだ時間のもので、雨雲が動いているのが分かります。

 

これはすごい、リアル予測!

 

キャプチャ4

 

3DではAR(拡張現実)という方法で、周囲10kmの降雨情報が雨雲と雨のアニメーションでカメラの映像に映し出されます。目標方向を指示すれば、雨量を読み取ることができます。

画面は自宅内から窓を写していますが、雨雲と雨が合成して映し出されています。

リアル画像で雨予測が見れるなんて、すごいですよね。

ちなみに、雨雪判別機能があるので、雪の地域では雪のアニメーションが表示されます。

無料でも十分な機能が使えますが、会員登録(月額100円)すると、この先1時間の雨量予測を見ることができます。

年々、ゲリラ豪雨がひどくなっているような気がします。今年のゲリラ豪雨に備えて「アメミル」DLをオススメします。

アメミル
アメミル 価格:無料 会社名:島津ビジネスシステムズ
Androidアプリダウンロードボタン
appstore