鬼から電話


2歳頃から始まるイヤイヤ期。お母さんやお父さんがいくら言ってもなかなか言うことを聞いてくれない時にメチャクチャおすすめのアプリです!
なんと子供が苦手なおにから電話がかかってきちゃうんだ。
シチュエーションは6つ。
言うことを聞かない時、寝ない時、歯磨きをしない時、お片付けをしない時、痛くて泣きやまない時、お薬を飲まない時。
どれも「いやだ~」となったらなかなか言い聞かせるのは難しいシチュエーションばかりだよね。



言うことを聞かないとあかおにから着信が!


鬼から電話は、おにから着信があります。


まずは「言うことを聞かない時」をタップ。
すると、電話の着信音と共に画面にはあかおにの画像と着信中の文字が表示され、子供から見たら「電話がかかってきた!」と思うよね。
これだけでもゾゾッとくるから、ここで効果があったら「拒否」しよう。
これでも言うことを聞かなければ恐る恐る「応答」を。




あかおにが子供をさとし始めたよ。


鬼から電話ではあかおにが子どもをさとし始めます


すぐに低い声で「もしもし、あかおにです。」と応答し始める。
ここで子供はビビってしまうだろうね。
大人でもドキドキしちゃう。
あかおにが話しながら振り向いてくると、怖さも倍増!
子供が恐怖で泣き出すようなら途中でも「通話を終了」しよう。




かかってくるのは、おにだけじゃない!


鬼から電話でかかってくるのはおにだけじゃない


「痛くて泣きやまない時」にはおいしゃさん、他にもゆうれいやお友達など、シチュエーション別にいろんな人から電話がかかってくるんだ。
一見優しそだったり穏やかそうな人でも最後まで通話してると怖くなってくる。。。




便利なタイマー機能も活用できる!


鬼から電話は便利なタイマー機能も活用できます


急にスマホをいじってしまうと子供が不審がりそうならば、このタイマーを活用してね。
20秒後、1分後、3分後の時間とシチュエーションを選択して「SET」すると、その時間に着信があるよ。
これは本当に怖がるので「言うこと聞かないと鬼から電話がかかってくるよ」と言うだけで効果があるかもね。
無理をせずに、子供の様子を見ながら試してみてね♪


鬼から電話
鬼から電話 価格:無料会社名:media-active


鬼から電話Androidアプリダウンロードボタン